施設概要

蔵しっくパークは、特定非営利活動法人東松島まちづくり応援団が運営する、2004年5月30日にオープンした東松島市の公共施設です。
旧櫻井酒造店跡地の昔の風情を楽しめる日本家屋「ひと・まち交流館」と、酒蔵を改修した「ふれ愛市民活動プラザ」の2つの施設があります。
ふれあいとおもてなしの交流拠点として、四季折々の庭園風景と共に数々の催し物を行っております。

住所宮城県東松島市矢本字北浦25番地
連絡先TEL:0255-84-2011
FAX:0225-84-2015
開館時間開館日:火~日 9:00~17:00
休館日毎週月曜日
夏季休暇(8月13日~15日)
年末年始(12月29日~1月3日)
アクセス<電車でご来館の場合>
仙石線 矢本駅下車徒歩15分

<バスでご来館の場合>
宮城交通バス 矢本停留所下車徒歩15分(東松島市コミュニティセンター)

<お車でご来館の場合>
三陸自動車道矢本I.C下車約5分
館内図

ボヌールマルシェ

毎月第3同曜日に、出店者が生産・制作したフード、お菓子、アクセサリー、バッグ、小物等の販売をしています。

現在、150以上の出店登録があり、賑わいのある地域交流を目的に、様々なマルシェを開催しています。

出店ご希望の方は、蔵しっくパークまでお問合せください。

チャレンジマルシェ

定期的に、ハンドメイド作家さんのオリジナル商品の委託販売を行っています。
委託販売を通して、コミュニティの活性化や作家さんの起業に向けた支援を行っています。

出店ご希望の方は、蔵しっくパークまでお問合せ下さい。

くらっぱ蔵部

毎月、様々な特技を持った市民講師の方による教室を行っています。
開催される教室は、東松島市報、蔵しっくパークで発行している「かわら版」にご確認下さい。

講師ご希望の方、居室に参加ご希望の方は、お問い合わせください。

オフィスボヌール

創業支援を行うオフィス「ボヌール」を始めました。
ご家庭ではなかなか作品づくりができない方、常時販売できる自分のお店を持ちたい方、
いろんな作家さんと交流しながら夢を掴みたい方、などなど。

創業に対し強い志を持った方に、事務・作業スペース、営業力アップに繋がるセミナー、
創業までの道筋相談を低価格で提供しております。

1日だけの利用、1カ月を通した利用など、ご自身のスタイルに合わせてご利用できます。

各種イベント事業

蔵しっくパークでは、マルシェ以外にも、「だがし博」、「お月見コンサート」、「新酒まつり」等、季節折々のイベントを開催しております。

イベント開催時期につきましては、ホームページ、SNS等でご確認ください。