蔵しっくパーク

蔵しっくパーク(通称くらっぱ)は、東松島市(旧矢本町)に寄付された旧櫻井酒造店敷地を利用し、市民が主体となったまちづくりの推進に向けた市民の交流の場として、市民公益活動及び地域のコミュニティ活動の活性化と自立に向けた支援を提供する目的で設置された施設です。「ひと・まち交流館」と「ふれ愛市民活動プラザ」の2つの建物があります。会議や研修会に利用できる部屋や、小規模イベントに利用できる多目的研修室、キッズプレイルームなどがあります。イベントや講座なども開催していますので、お気軽にお越しください。

施設名称:東松島市蔵しっくパーク
・開館:平成16年(2004年)敷地面積:4,000㎡
・主要施設:ふれあい市民活動プラザ、市民活動棟、ひと・まち交流館

営業時間
午前9時~午後9時(日祝は午後5時まで)
※館内・庭園の見学は午後5時までとなります

休館日
毎週月曜日・夏季休暇・年末年始

料金
館内・庭園の見学は無料ですが、館内の部屋をご利用の場合は利用料がかかります
部屋利用についてのご案内はこちら

アクセス
JR矢本駅より徒歩7分
三陸自動車道矢本ICから5分

【お問い合わせ】蔵しっくパーク

宮城県東松島市矢本字北浦25番地
TEL:0225-84-2011 FAX:0225-84-2015 ✉:fureai★kurappa.jp(★マークを@マークに変更してご利用ください)